R2.2.19 新型コロナウイルス感染症について

新たに厚生労働省より相談の目安が公表されました。次に該当される方は帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方
・強い倦怠感や息苦しさがある方
なお、高齢者の方や糖尿病、心不全、呼吸器疾患の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は上記症状が2日程度続く場合には帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
現時点ではコロナウイルス以外の病気であることの方が圧倒的に多い状況でありますので、インフルエンザ等の心配などがある場合には1度来院前にお電話にてご相談ください。当院ではコロナウイルの検査や確定診断はできませんのでご了承ください。